Ibaraki's famous ironsmith, Watanabe-san Spion G active water!

即断即決でスピリオンG活水器を導入! 茨城の名工、一流の板金職人、渡辺さん自宅に自作の三重の塔 一流の職人さんは、決断も早く、仕事も早い。 物事への取り組み方が、ホント勉強になります。 みなさん想像できますかねえ~(汗) 自宅に、三重の塔のある家って!? もう寺院です。 しかも全て、設計から施工、完成まで、自分一人でやってのける。 宮大工さんも、ここまでされることは常識では想像がつかないでしょう。 もの凄い学習能力と創作意欲です。 私も、一度仲間と一緒に、ご自宅にお邪魔したことがあるんですが、オモテナシもLOVE一色! また、ご自宅もすべて設計から施工・完成まで、渡辺さんの自作です。(汗) 当時の私の記憶では、建築された棟を数えると、でかい門、ご自宅、漬物専用小屋、三重の塔や観音像、そのほか農作業も兼務でやっておられるので、創作物の量としては、かなりの数になるのではないでしょうか! 情熱はハンパない。 はい!身が引き締まり、勉強になります。 そんな渡辺さんが、スピリオンGを導入してくださって、久しいですが、嬉しいコメントを導入事例にてご紹介したしました。 そのコメントの中で、2つほどお話しされているコトを受けて、それについて私もコメントを返しておこうと思います。 1つ目は、磁気活性水のこと。 2つ目が、水が青くなること。 まず、磁気活水器は磁気活水器で活性力があります。ので、それなりの利用のされ方をすればいいと思います。 この場では、磁気活水器による活性化と、静電気を応用したスピリオンによる活性化の違いを知るのに、わかりやすい顕微鏡写真があるので、ご紹介しておきたいと思います。 水に関するいろんな情報が巷を飛びまわっていますが、この現象の比較に関するものは、ほとんど一般では知られていない珍しいものと思います。 単純に活性化の対比データです。 2つ目のお風呂の水が青く見える。 という現象についても、少し触れておきます。 「スピリオン活性水に変えたところ、まず驚いたのは水が青くなったこと」と、おっしゃっていますが、活性化した水が青くなるのは、磁気活性水でも青く見えます。 実際、私も仕事上、自宅に磁気活水器を設置体験していた期間があるので、よく知っています。 活性化した水というのは、光の波長の関係でで青く見えます。 この理論については、別途資料でどこかのページに載せて起きますので、じっくりご確認ください。 たしかに、活性化した水というのは、人間の目には青く見えます。 ただ、活性化の仕方が違うのは、一般の方々はほとんでご存知ありません。 こんな感じです。 子どもたちやお孫さんたちのセリフ。 「お風呂が気持ちいい」「料理がおいしい」というのが何よりも嬉しいと渡辺さんもおっしゃってます。 結果、「こんな良い水なら仕事場や畑でも使いたい」と思われたらしく、スピリオンGを合計6本取り付けられました。 予想どおり見事な無農薬野菜が育ち、漬け物もとても美味しくできるようになり、友人やご近所にも拡がって喜んでもらっています。 と、仰るまでになりました。 家族は健康、事業は順調、水と地域の方々への感謝の思いを込めて、自宅の庭に三重の塔と観音像を建てました。 とのコメント。 こんな嬉しいことはありません。 ありがとうございます。渡辺さん。 Is there anything you can do to help me fulfill your wishes? Please feel free to contact us for any trivial questions. >>> for more information, please contact us <<< in the next article ♪♪ >>>As case studies<<< >>> principles and structures<<

すべて表示